文章を書く / ウィキ / ブログ

文章を書く

このウィキを設置してからというもの、また以前のように長文を書くことが増えたと思う。
手でちまちまウェブサイトを記述するのが面倒で、外部ブログは不便で、ホスティングウィキは自由度が低いもの、手頃でないものしかなく、 かといってウィキを時前で設置するのは…と思っていたが、いやいや、インストールして本当によかった。

ウィキ

ウィキのテーマ

このウィキのテーマは、自分で作った。元々は学部時代に所属していた研究室のために、自分で作ったものだが、 その研究室はCMSを使うのをやめて、手動でHTMLを更新するようなやりかた(?)に移行してしまったようで(そのほうが確かに自由度は高い)、 潰してしまったので、いくらか改変を加えた上で、自分で使うことにした。
適当にブラッシュアップが公開したいと思う。

コンテンツの記述

テーマにもよるだろうが、このテーマでは、ページ名が上に大きく(一番大きい見出しと同じ大きさで)表示されるようになっている。 そこで、ページ名はそこにまかせて、headingを、各セクションに対応させるという運用をとっている。
こうすると、H1がセクションごとに生成されるので、HTMLレベルのセマンティクス的には良いのかがわからないが、 TableOfContentsでも綺麗に表示されるのでいいかなと思っている。
ところで、ドキュメント類については、意外と記述してみるとセクション番号が入っていないと読みにくく、 どうしようかと悩んでいたが(=CSSで強制的に入れられなくはないが、全ページにはセクション番号は要らない。特に、トップページ。)、 以下の解決法を知った。
#pragma section-numbers on
便利。

ブログ

けっきょく、編集性がよく、慣れているのもあって、ここでブログを書いている。 ただ、あくまでウィキなので、ブログを書くには向いていないのも事実だ。
実際、
  • 週次・月次・年次の一覧機能
  • ブログらしいRSSの出力
など、かなりクリティカルな機能を、今のところ適当に済ませてしまっている。
RSSについては、適当にウィキのデータを参照して、ブログ部分だけRSSを吐いてくれるコードを書くべきだろう。