自宅サーバ

書かないと三日坊主になるので書く。
  • 自宅サーバを再インストールした。乗っているゲストマシンは放置。隔離環境なども未整備。
  • 仮想基盤とゲスト環境を完全に分けたうえで、基盤には今風のOpenStackなどを導入しようかとも考えたが、結局パーソナルユースにはシンプルにlibvirtを使うだけの薄いミドルレイヤの方が、インストール・メンテが楽に思えたので、現状維持とした。
  • zshを廃し、各種rcファイルも置かず、なるべくプレーンな環境のまま使うように変更。(古典的なインフラ屋さんっぽい発想なのかもしれない)